jQueryでのonload処理

jQueryで、onload的処理をさせる場合は、通常は、

$(function(){
    // ここに処理内容
});
または、
$(document).ready(function(){
    // ここに処理内容
});
と書くことが多いです。
これは、DOM構築後に動作を行うので、実際には、onloadより早いタイミングで処理されます。 
完全にonload と同じタイミングで、処理を実行させるには、
jQuery.event.add(window, "load", function(){
    // ここに処理内容
});
とかけば、OK。onloadは、画像等も完全にロード終わってから実行です。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。